札幌演劇観劇~弦巻楽団#28「ナイトスイミング」

7月12日(水)19時30分、7月13日(木)19時30分、2回観劇しました。 弦巻楽団#28「ナイトスイミング」 あらすじ~公式HPより抜粋~ 遠い未来。 宇宙は未知でも危険でもなくなりつつあった。太陽系やその他の惑星は次々に開拓され、多少の事故は起こりながらも、…

いまだに思い出す舞台「分泌指南vol.2」2017年4月 感想 part2

いまさら続き。 幕間について 演劇で、一つの場面が終わって次の場面が始まるまでの、舞台に幕が引かれている間。また、一つの芝居が終わって別の芝居へ移る間。 と大辞林に書かれている。 しかしこの「分泌指南vol.2」の幕間は、その間に出し物をしてしまう…

いまだに思い出す舞台「分泌指南vol.2」2017年4月 感想 part1

備忘録を書けたから、やっとレビューというか今更感漂う感想を上げたいと思う。 やはり1回目はこちらの舞台。 イレブンナイン 短いはなしシリーズ「分泌指南vol.2」 2017年4月19日~23日 昨年やって好評だった「分泌指南」がパワーアップして帰ってきた。 4…

札幌演劇 備忘録

2014年8月 イレブンナイン「あっちこっち佐藤さん」(※1 コンカリ) <2014年 夏の演劇シーズン参加作品> 札幌座 「秋のソラチネ」(※2 シアターZOO) <2014年 夏の演劇シーズン参加作品> (ThankCUE FAN Meeting2014 初日) 2015年1月 劇団イナダ組「カ…

札幌演劇にのめり込んだきっかけの舞台「DUST BOX RUNNER」

2016年。私は一つの舞台を見て、札幌演劇にのめり込んだ。 その舞台はパインソー パルチザンvol.3「DUST BOX RUNNER」。 前提から書く。 私はリーダーこと森崎博之さんのファンである。そしてリーダーのラジオ番組「ジャンジャンジャンプ」リスナーでもある。 20…

私と札幌演劇。

このブログは私の備忘録です。 元々演劇にはまり始めたのがTEAM NACSの「下荒井兄弟のスプリング・ハズ・カム」(2009年)を見たのがきっかけ。 札幌に程近い場所で生まれ育った私にとって、NACSは身近な存在。 愛知県に嫁ぎ、「水曜どうでしょう」以外のNAC…